秋季大会最終日

本日、江南市蘇南公園にて江南市民スポーツ祭ソフトボール秋季大会最終日が開催され、一部リーグ、二部リーグそれぞれ決勝トーナメントが行われ、秋季大会のチャンピオンが決定しました!

一部リーグの決勝は、一昨年の秋季チャンピオン「前野クラブ」と昨年の春から三連覇中の「宮中クラブ」との戦いとなりました。

試合は宮中クラブが初回と二回に1点ずつ得点し試合をリード。しかし、前野クラブのエースはドロップを主体に力のある投球で宮中クラブの攻撃をこの2点に押さえ込みます。一方、前野クラブは宮中クラブのエースをとらえ、ついに逆転。そのまま逃げ切り2年ぶりの優勝を決めました!

二部リーグでは中奈良ソフトクラブが上奈良シュミッツに打ち勝ち来春からの一部昇格を勝ち取りました!

両チームの選手、関係者のみなさま、おめでとうございます!

【本日の試合結果】

(一部リーグ準決勝)

前野クラブ  4 – 2  南野クラブ

宮中クラブ  5 – 0  和田クラブ

(同 決勝戦)

前野クラブ  3 – 2  宮中クラブ

(二部リーグ準決勝)

上奈良シュミッツ  5 – 3  安良クラブ

中奈良ソフト  4 – 1  飛高クラブ

(同 決勝戦)

中奈良ソフト  7 – 3  上奈良シュミッツ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です