宮中クラブ優勝(協会秋季大会)

8月25日から開幕した「令和元年江南市スポーツ祭 ソフトボール秋季大会」も本日最終日を迎え、各カテゴリーの決勝トーナメントが行われました。

一部リーグ決勝戦は秋春連覇の前野クラブと全国制覇の宮中クラブとの対戦となりました。予想通りの白熱した戦いとなりましたが、大技小技で着実に得点を重ねた宮中クラブが4-2で接戦を制し3季ぶりの優勝を果たしました。

二部リーグ決勝戦は、激戦の準決勝を抽選で勝ち上がった和田クラブと、準決勝を猛打で勝ち上がった勝佐クラブとの対戦。両チームとも一部リーグの常連チーム。一回から三回まではお互いに1点、2点、1点を取り合う互角の戦いでしたが、4回表をゼロに抑えた和田クラブが流れをつかみその裏に3点を取り逃げ切り優勝を勝ち取りました。和田クラブは来春より一部リーグ復帰となります。

三部リーグ決勝戦は安良クラブとメガトンズとの対戦となりました。今秋二部リーグから降格した安良クラブが猛打爆発、実力の違いを見せつける形となりました。安良クラブは来春より二部リーグ復帰となります。

今年度の江南市ソフトボール協会主催・主管の大会は本日で終了となりました。今年も1年間ありがとうございました。また来年度もよろしくお願いします。

三部リーグ優勝の安良クラブ
三部リーグ準優勝のメガトンズ
二部リーグ優勝の和田クラブ
二部リーグ準優勝の勝佐クラブ
一部リーグ優勝の宮中クラブ
一部リーグ準優勝の前野クラブ
三部リーグ優勝 安良クラブのみなさん
二部リーグ優勝 和田クラブのみなさん
一部リーグ優勝 宮中クラブのみなさん

前野クラブ優勝!!(春季大会1部リーグ)

昨日、猛暑の中、江南市蘇南公園多目的グランドにて「令和元年度江南市ソフトボール協会春季大会」一部リーグ決勝トーナメントが開催されました。

準決勝では昨年度春季大会の覇者宮中クラブと、昨年度秋季大会の覇者前野クラブがそれぞれ順当に勝ち上がり、決勝戦は昨年度秋季大会と同じ組み合わせとなりました。

宮中クラブは前野クラブの立ち上がりを攻め3点を先取、試合を優位に進めるかに思われましたが、前野クラブはその裏に1点をすかさず返します。2回は両チーム無得点でしたが、3回裏に前野クラブは起死回生の逆転スリーランで試合をひっくり返します。前野クラブは4回裏にも宮中クラブのお株を奪うような足を絡めた攻撃で3点を追加、試合を決めました。

前野クラブは昨年度秋季大会に続いての優勝です。

前野クラブの選手のみなさん、関係者のみなさん、おめでとうございます!

赤西ソフト優勝!!(春季大会2部リーグ)

昨日、江南市蘇南公園にて「令和元年江南市ソフトボール協会春季大会2部リーグ決勝トーナメント」が開催されました。

準決勝の第1試合では宮上ソフトボールが上奈良シュミッツの必死の追い上げを振り切り勝利、第2試合では赤西ソフトがBBムッチャーズを大差で破り、それぞれ決勝進出を果たしました。

決勝戦は、逆転、逆転のシーソーゲームでしたが、最後は赤西ソフトが突き放し7-3で勝利、2部リーグの優勝を果たしました。

赤西ソフトは、秋季大会より1部リーグへ昇格となります。

赤西ソフトの選手のみなさん、関係者のみなさん、おめでとうございました。

大脇会長から優勝旗の授与
賞状の授与
2部リーグ優勝の「赤西ソフト」のみなさん

花霞ソフトボール優勝!!(春季大会3部リーグ)

昨日、江南市蘇南公園にて「令和元年江南市ソフトボール協会春季大会3部リーグ決勝トーナメント」が行われました。

準決勝を勝ち抜いた「花霞ソフトボール」と「前飛保クラブ」が決勝で対戦。

決勝戦は前飛保クラブが一回表に4点先制するも、花霞ソフトボールがその裏すぐに同点に追いつくと、二回裏に3点、三回裏に2点を奪い突き放し、7-3で花霞ソフトボールが勝ちました。

優勝した花霞ソフトボールは秋季大会より2部リーグに昇格します。

花霞ソフトボールの選手のみなさん、関係者のみなさん、おめでとうございます!

試合の様子
大脇会長から優勝旗が手渡されました
賞状の授与
3部リーグ優勝を果たした「花霞ソフトボール」

秋季大会最終日

本日、江南市蘇南公園にて江南市民スポーツ祭ソフトボール秋季大会最終日が開催され、一部リーグ、二部リーグそれぞれ決勝トーナメントが行われ、秋季大会のチャンピオンが決定しました!

一部リーグの決勝は、一昨年の秋季チャンピオン「前野クラブ」と昨年の春から三連覇中の「宮中クラブ」との戦いとなりました。

試合は宮中クラブが初回と二回に1点ずつ得点し試合をリード。しかし、前野クラブのエースはドロップを主体に力のある投球で宮中クラブの攻撃をこの2点に押さえ込みます。一方、前野クラブは宮中クラブのエースをとらえ、ついに逆転。そのまま逃げ切り2年ぶりの優勝を決めました!

二部リーグでは中奈良ソフトクラブが上奈良シュミッツに打ち勝ち来春からの一部昇格を勝ち取りました!

両チームの選手、関係者のみなさま、おめでとうございます!

【本日の試合結果】

(一部リーグ準決勝)

前野クラブ  4 – 2  南野クラブ

宮中クラブ  5 – 0  和田クラブ

(同 決勝戦)

前野クラブ  3 – 2  宮中クラブ

(二部リーグ準決勝)

上奈良シュミッツ  5 – 3  安良クラブ

中奈良ソフト  4 – 1  飛高クラブ

(同 決勝戦)

中奈良ソフト  7 – 3  上奈良シュミッツ

 

第32回三市二町親善ソフトボール大会

本日、江南市蘇南公園にて「第32回三市二町親善ソフトボール大会」が開催されました。

「三市二町」とは愛知県尾張地区の中でも北部に位置する尾北地区にある「犬山市」「江南市」「岩倉市」「大口町」「扶桑町」のことで、各市町のソフトボール協会を取りまとめる「尾北三市二町ソフトボール連絡協議会」が主催する「三市二町親善ソフトボール大会」はこの地区では一番大きな大会となります。

一般男子の部、一般女子の部、壮年の部、少年の部よ4部門で各市町の代表が優勝目指して戦います!

開会式には江南市の沢田市長をはじめ行政からもたくさんのご臨席を賜りました。

選手宣誓は少年の部江南市代表の古北スポーツ少年団の主将が行いました!

各部門の結果は下記の通りとなっています。

(一般男子の部)

準決勝  犬山市  4 – 3  大口町

準決勝  江南市  12 – 4 扶桑町

決勝     犬山市  5 – 3  江南市

(一般女子の部)

準決勝  大口町  12 – 6 扶桑町

決勝     岩倉市  5 – 1  大口町

(壮年の部)

決勝     江南市  4 – 2  大口町

(少年の部)

準決勝  江南市  1 – 0  岩倉市

決勝     江南市  8 – 1  犬山市

以上より、優勝市町村は

一般男子の部 「犬山市」

一般女子の部 「岩倉市」

壮年の部        「江南市」

少年の部        「江南市」

優勝したチームの皆さま、誠におめでとうござい!

そして、この大会の運営に携わっていただきましたみなさま、大変お疲れ様でした!

 

BBムッチャーズ優勝(秋季大会3部)

昨日、江南市蘇南公園多目的グランドにて「平成30年江南市民スポーツ祭 ソフトボール大会」の3部決勝順位リーグが行われ、BBムッチャーズが連勝で見事に初優勝を果たしました。

BBムッチャーズは来年春季大会より2部リーグへ昇格となります。

BBムッチャーズの選手、関係者のみなさま、おめでとうございます!

昨日行われました試合結果は下記の通りです。

【江南市民スポーツ祭 秋季大会】
(一部リーグAブロック第1節)
南野クラブ 10 – 0 般若クラブ
北親クラブ 不戦勝 高屋ビッキーズ
上奈良アトムズ 不戦勝 高屋ビッキーズ
和田クラブ 7 – 1 北親クラブ
和田クラブ 10 – 0 上奈良アトムズ

(三部リーグ決勝順位リーグ)
★1位ブロック
BBムッチャーズ 19 – 12 前飛保クラブ
前飛保クラブ 13 – 9 メガトンズ
BBムッチャーズ 12 – 10 メガトンズ

★2位ブロック
草井メッツ 19 – 9 花霞ソフト
花霞ソフト 20 – 12 東野ブラザーズ
草井メッツ 20 – 5 東野ブラザーズ

力長優勝!!(春季大会二部)

本日蘇南公園多目的グランドでは春季大会二部リーグの決勝トーナメント決勝戦が行われました!

決勝トーナメントを勝ち上がったのはAブロックを一位で通過した宮上ソフト、そしてBブロックを一位で通過した力長。共に若手の台頭で力をつけてきたチーム同士の戦いとなりました。

試合は序盤こそ均衡した戦いとなりましたが、中盤に入ると力長の打線が爆発、終わってみると15-4の大差で力長が勝利し、秋季大会からの一部昇格を決めました!

また、同日、別のグランドでは壮年大会が行われ、昨年優勝の宮中クラブが一回戦から準決勝までを順当に勝ち上がり決勝進出を果たしました。

今日の試合結果は以下の通りです。

【春季大会 二部リーグ 決勝】

力長  15 – 4  宮上ソフト

【壮年大会】

(一回戦)

宮中クラブ  8 – 1  和田・般若

(二回戦)

宮中クラブ  17 – 0  花霞ソフト

(準決勝)

宮中クラブ  8 – 0  布袋シャークス

壮年大会2日目&二部リーグ準決勝

季節は梅雨ではありますが不思議と週末日曜日は好天続きで、本日も予定通り大会が開催されました!

本日は壮年大会が2試合、春季大会二部リーグ準決勝2試合の合計4試合のみで、午前中にはすべての試合が終了しました。

壮年大会では準決勝で上奈良クラブが前野クラブを破り決勝進出を決めました。もう1試合は布袋シャークスが赤西ソフトを圧倒し準決勝進出を決めています。

春季大会二部リーグ準決勝は、宮上ソフトが壮絶な打撃戦の末に草井クラブを破って決勝へ駒を進め、力長は上奈良シュミッツを相手に初回5点を先制しそのまま優位に試合を進め決勝進出を決めています。

来週は二部リーグ決勝戦です!一部昇格を決めるのは力長か宮上ソフトか!楽しみな一戦です!

本日の試合結果は下記の通りです。

【壮年大会】

(二回戦)

布袋シャークス  15 – 2  赤西ソフト

(準決勝)

上奈良クラブ  8 – 4  前野クラブ

【春季大会 二部リーグ 準決勝】

宮上ソフト  17 – 10  草井クラブ

力長  17 – 3  上奈良シュミッツ

 

砂場ソフト優勝!!(春季大会三部リーグ)

江南市ソフトボール協会春季大会も大会8日目を迎え、本日は時折小雨が降る中、三部リーグの決勝順位リーグが行われました。

優勝が争われる一位ブロックでは、砂場ソフトが初戦でニュー山尻に15-0で三回コールド勝ち、優勝に王手をかけた2戦目も前飛保クラブに14-7で五回コールド勝ちし、連勝で優勝を決めました!

砂場ソフトは秋季大会より二部リーグ復帰です!

砂場ソフトの選手、関係者の方々、おめでとうございました!

【三部リーグ決勝順位リーグ】

(1位ブロック)

砂場ソフト  15 – 0  ニュー山尻

砂場ソフト  14 – 7  前飛保クラブ

ニュー山尻  17 – 10  前飛保クラブ

(2位ブロック)

KINDEN  10 – 9  東野ブラザーズ

草井メッツ  12 – 8  KINDEN

草井メッツ  15 – 0  東野ブラザーズ

(3位ブロック)

メガトンズ  20 – 7  高屋ホークス

BBムッチャーズ  14 – 13  メガトンズ

BBムッチャーズ  不戦勝  高屋ホークス